新着情報

訪問看護師の仕事

今回は、全国訪問看護事業協会で紹介している訪問看護の仕事内容を紹介します。

■療養の世話
体の清拭と入浴、食事、排泄の介助とそれに対する指導を行う。

■かかりつけ医の指示に基づいた医療ケア
医師の指示に従ってケアが行われます。

■持病の観察
持病による障害の状態や血圧と体温、脈拍を確認します。

■各医療機器の管理
使用している在宅酸素や人工呼吸器などを管理します。

■ターミナルケア
がん末期の患者や終末期の患者が、自身の家で暮らせるように適切なサポートをします。

■床ずれの予防と処置
介護をしている家族に、床ずれを防止するための工夫と予防方法を教えて手当てをします。

■在宅リハビリテーション
拘縮の予防や機能回復、嚥下機能の訓練などを介助します。

■認知症ケア
認知症から引き起こる事故の防止や、家族からの認知症の相談に乗りアドバイスします。

■家族への介護支援と相談
介護方法の指導や、さまざまな相談に対応します。

■介護予防
低栄養、運動機能の低下を防ぐためのアドバイスを行います。

この他以外にも、Nアート訪問看護では、
自費での旅行サポートなど、
様々な支援をさせて頂くことがあります。