• 新着情報
  • 会社情報
  • サービス内容
    • 訪問看護ステーション事業
    • セルフメディケーション事業
    • 病院コンサルティング事業
  • 病院 医院 施設の方へ
  • 求人情報
  • 担当者ブログ
  • ナーソネル

新着情報

2017年4月12日引退 記者会見

感動を与えてくれた、浅田真央さんが引退を表明されました。そのニュースは瞬く間に日本を流れました。そのニュースを聞きながら、感動は人の心に何を呼び起こすのかを考えていました。辞書には、美しい行為・話・芸術作品などを見たり聞いたりして、人間の理想に触れた感じがして、充足感を覚えることと記しています。いつの頃か、仏教の教えに「考える人」になるためには、感動を与えなければならないと聞いた覚えがあります。感動は人の心を動かす力がある。心が動くと憧れや理想など、普段使っていない脳の一部分に衝撃が走るのだと思います。セルフイメージが変化する時と似ているのかもしれません。スコトーマ(盲点)を外して自分を客観視すると、また違った自分が見えてきます。理想とする姿を追い求める人はきっと、他者を感動させるのではないかと思います。浅田真央さんは、日本のスケート界を自分の理想とするスケートを追い求められていたのだと思います。21年間のスケート人生お疲れ様でした。

ページトップへ戻る